GRADUATES

卒業生の進路

займы
OB&OG MESSAGE
ドレメで夢をつかんだ先輩たち

SUGURU YAMAGUCHI

目標は袖を通したお客様が幸せになるような服づくり。
夢は始まったばかりです。

卒業後、自分の夢と近い会社に就職し、経験を積んでから独立。2012年に自分のブランドを立ち上げました。
商品を作り、お客様の元にお届けできるのは、縫製職人や販売員をはじめさまざまな人たちの力があればこそ。感謝の気持ちを忘れず、お客様が幸せになる洋服作りを心掛けています。
落ち込んだときは、趣味や好きなことをして気分転換しています。心が栄養不足では、すてきな服は作れませんからね。この業界は、お客様がどんな服を求めているのかを見極めることが重要です。それだけに明るく元気で他人を思いやれる人が求められます。
テレビや雑誌でみるような華やかなイメージと違い、厳しいこともありますが、あきらめずに信念を持って学べば多くのものを得られるし、必ずチャンスはやってくるはずです。

山口 卓(デザイナー)

Androsinca代表「superNova.」

2005年 総合企画課(現 ファッションデザインコース)卒業 北海道滝川高校出身

【superNova.】Androsincaが提案するメンズ・レディースのブランド。すべての商品を 日本にて製作し、時代背景や、事象、また自身が日々感じる事をファッションを通し表現している。
http://www.supernovaworld.info

ページトップへ